箕面市のプレパパママクラス、レポート♪

STAND UP MIDWIFE   vol.015

先日、箕面市が開催している「はじめてパパ・ママになる日のために」という、初産婦さんとそのご主人が対象の

産前クラスの見学に行ってきました!

この日は、21組のママさん・パパさんが来られていました♪

このクラスは、保健師、助産師、栄養士、保育士、歯科衛生士、箕面市子ども文庫連絡会の方などたくさんの職種が関わり、運営されているそうです。

前半は座学とDVD「赤ちゃんが泣きやまない」の鑑賞、そして後半は各ブースでいろいろな体験ができます。

保健師さんからは、妊娠、出産に伴う各種手続きや出産後の新生児訪問についての説明がありました。里帰りの場合はどうするか?などなど聞いておきたいことですよね。

栄養士さんからはバランスのいい食事を心がけるためのポイント、特にタンパク質とお野菜の摂り方について。

夫婦でカルシウムが足りているかどうかをチェックリストで確認します。カルシウム、意識しないとなかなか摂取しにくい栄養素ですもんね。

保育士さんからは箕面市で行っている「おひさまルーム」や「出張子育て広場」の案内と手遊びの紹介♪

「いっぽんばしこちょこちょ」を夫婦でやってみましょう!ということで、パパさんママさんもニコニコでされていましたよ。

歯科衛生士さんからは歯周病の話しと実際に唾液でしらべる歯周病の簡易チェックもありました。私もさせていただきました!

子ども文庫連絡会の方からは子育てに絵本を取り入れることのメリットやおすすめ絵本の紹介がありました。

「もこ もこ もこ」という絵本をよんでくださいました♪

とってもあったかい気持ちになりました!絵本っていいですね♡

そして助産師さんからは母乳の話し、骨盤の話し(普段の姿勢や座り方のポイント、自分でできる体操や骨盤の固定方法の実施)がありました。

実際に数種類の妊婦体操を助産師さんの指導のもと行い、皆さん、気持ちよく体を動かされていました。

一般的にプレママやパパのクラスは私たち助産師が担当することも多いのですが、助産師だけでなく、出産や子育てに関わる各職種の方のお話がこの2時間で聴けるってとても価値があると思いました!

そして充実の体験ブース!

体験ブースでは、パパの妊婦疑似体験コーナーや栄養士さんオススメレシピ(和風ポテトサラダ)の試食、赤ちゃん人形を使っての赤ちゃんだっこ体験コーナーなどいろいろな体験ができます。

絵本の紹介や地域別の出張子育て広場の紹介などもあります。

赤ちゃん抱っこ体験コーナーでのママもパパもとっても優しい柔らかい表情をされていました!みなさん素敵です!

産前から産後のお話しを聴き、そして体験もすることで、ママやパパの妊娠中の不安の軽減や産後の育児のイメージがしやすくなるといいなあと思います。

やっぱり準備が大事だと思うんです。産後は体がままならない状態で、慣れない育児が始まります。それでなくても、育児をしていくって「こんなはずじゃないのに」って思うことが多いので。

私たちが行う産前教室は、産後のイメージが掴みやすく、かつワクワクできるようなもの。

そして知識ばかりの頭でっかちにならないようなものを提供していきたいなあと改めて感じました。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

じょさんし向上委員会  season1

みのおママの学校のチャレンジや

助産師としての新たな学びをここに公開☆

谷口陽子のブログは

毎週およそ3回の更新です!

「日本の子育て環境を世界トップ10に引き上げます!」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP